題詠(「辛い」)

2020-03-24開催(麹町)/第252回参加歌 歌順25番 第2席

我慢ではなく
辛抱かもしれない
撲滅ではなく
共生
共存なのかもしれない

山碧木 星

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

4件のコメントがあります

深く、そうですね。と思いました。
多分、時間がかかることでしょうが、なんとか乗り切りたいものです。

かおる

2020-04-01

モノは言い様、考え様ということかな。
我慢と辛抱。
我慢は「我」が目立つ。辛抱は、向上心を持って禍に流されないことと、辞書にある。

新型ウイルス、きっとこれからも出てくるでしょう。
うまくて手なづけて、共存の道を探さなくてはならないのでしょうね。

映子

2020-03-29

そうなのですね、地球上に出現したのは人類よりウィルスの
ほうが先だったのだしー
先日「水害と戦った武将三傑」というNHKの番組を見て
治水の安諦は勝つことではない、負けないことと教わりました。
そうは云っても共生、共存は厳しい道ではありますがー

柳瀬丈子

2020-03-29

撲滅するというより、どう手懐けるか?ですよねきっと。
この世からウイルスがなくなることはないのですから。

観月

2020-03-26