2019-09-23 第246回参加歌

※コメントは会員の方のみ記載できます

自由詠

歌順1番

赤井 登

以前は
ばーちゃん
乗っけたもんだった
ガタンと文句一ツ
一両列車は往く

歌順2番

数かえる

冷凍庫のスミッコに
8月のアイス
君と食べる約束は
花火みたいに
開いて消えた

歌順3番

関口有美

歯磨きまで
億劫な時
ムシバキンが言う
わたしら
休みなしですぜ

歌順4番 第1席

鮫島

病気になると
心が体に帰ってくる
病が癒えると
また 心は
旅に出る

歌順5番

柳瀬丈子

ゆっくりと
水輪ひろげて泳ぐ鯉
ポトリ 木の実が落ちる
パクリ 鯉が呑み込む
あとは 無音 昼の池

歌順6番

今井幸男

尻尾が生えて
きそうな気配して
魔女の尾てい骨のあたり
確めてみた
それだけです

歌順7番

コバライチ*キコ

子規の部屋から
庭を望めば
糸瓜がぶらり
初秋の風を
かわして ゆらり

歌順8番

山碧木 星

ぽわん と
夏服のままの
雲よ
空はもう
運動会の準備だ

歌順9番

酒井映子

傾いた花立ての前に
撤去予告板
大地に還った
墓の主は
勝手にせよ と

歌順10番

吉野正則

右手に扇子
左手にハンカチ
そんな日中でも
夜はすでに

歌順11番

寒苦老

笑っていようよ
どんなときも
笑っていようね
きっと
良いことあるよ

歌順12番

藍弥生

早く決めて
と言われると
こころが
スーッと
はなれていく

歌順13番

はなちゃん

いつも
旅から戻ると
もとの場所が
不思議な異次元の世界に
なっているような気がする

歌順14番 第3席

萩原多恵子

孤独は
自由で
豊かな
時を
生み出す

歌順15番

範子

聖徳太子も
紫式部も
織田信長だって
見たんだね
この夕焼けの朱     *朱=あか

歌順16番

青空に
投げかける
どこぞに
秋はいやせぬか

歌順17番

可不可

今ごろになって
ナツユキカズラ?
誇らしげに咲く白い妖精
やっぱりお前も
あの猛暑苦手なんだね

歌順18番 第2席

町田道子

天窓が
くっきり
切り取った
鰯雲
待ち人が やってきた

歌順19番

田中きみ

おやすみ
と言われたら
安らかにお眠り下さい
と返す
我家の流儀

歌順20番

大橋克明

常識にしばられる
欝陶しさ だからって    *欝陶=うっとう
非常識の世界が
殊更
面白いわけでもない

歌順21番

かおる

ススキの
寝ぼけた髪
とかしながら
膝枕で触れた
柔らかさ思い出す

歌順22番

はるか

夏の終わりに
逝った友の
悲しい紅
むくげの芯
となり揺れる

歌順23番

渡邉加代子

まんまる元気な
子供の腹の
まんまるピカチュウ
Tシャツから
飛び出しそう

歌順24番

岡本まさ子

いなくなった人
そんな歌詞を聴き
胸をたたいて
ノックする
そこにはいるから

歌順25番

高原伸夫

いつになるのだろうか
日本人が
嫌韓・嫌中を止め
アジアと
仲良くなるのは

歌順26番

高原美智子

この川も 時が来れば
氾濫するのだろうか
大根川         *大根川=だいこんがわ
岸辺の緑に
カンナ コスモス咲く

題詠 「決断」

歌順1番

赤井 登

決断は
するものでも
されるものでも無い
お尻を
切られる時だ

歌順2番

数かえる

『明日から禁酒』と     *明日=あす
苦行を決断
待っているのに
明日は来ない        *明日=あした
懲りない私の乾杯音頭

歌順3番

関口有美

正しい決断だったのは
5〜6割か          *5〜6=ごろく
野球なら
ケタ外れの
強打者だ

歌順4番

鮫島

キャバクラ
姉キャバ
おばキャバ
どこに行こうか
決断できない

歌順5番 第3席

柳瀬丈子

「運命」を
握りつぶすことは出来ない
ならば
抱きしめていこう と
しずかに決断する

歌順6番

今井幸男

自分で決めるのは面倒だから
決断は外部委託
あるいは自家用決断機
に放り込む
そんな時代も来そうです

歌順7番

コバライチ*キコ

人生は
選択の連続
そのたびに決断して
いま わたし
ここにいる

歌順8番

山碧木 星

要らん
男に
二言はない!
決断とは
三船敏郎なのだ

歌順9番 第2席

酒井映子

イタリアか中国か
決断を迫られる
決めた! 今日の
昼飯は
日本蕎麦だ

歌順10番 第3席

吉野正則

おおきなことでも
ちいさなことでも
決断したことに
かわりは
ないのよ

歌順11番

寒苦老

決断
別段
なにもなく
躊躇
のみ

歌順12番

藍弥生

決断した
つもりなのに
まだ
迷っていることが
いっぱいある

歌順13番

はなちゃん

黙って見守る
なにかあったら
土下座して謝る
それが
親としての決断

歌順14番 第3席

萩原多恵子

迷うこと
渋ること
怖いこと
決断は
覚悟すること

歌順15番

範子

後 ひと皿…
後 一杯…
エイッと注文する
勇気ある決断
ダイエットが遠のく

歌順16番

決めることは
潔ぎよかったな
嵐にも
敵にさえも
もの知らぬ頃

歌順17番

可不可

自慢じゃないがオレ
聞く力があって
伝える力もあって……
じゃあ、ないの
決断力だけだね

歌順18番

町田道子

自分のことは
すぱっと
決断できる
が 人が絡むと
決断は 迷走する

歌順19番 第2席

田中きみ

いっしょにいたい
ただそれだけで
 決断
後先考えぬ
 恋

歌順20番

大橋克明

区役所から
歯の無料検診の知らせ
いやだ ぜったいに行かない
俺は根性で
虫歯と戦うと決断

歌順21番

かおる

決断の早い
赤井さんは
迷わない
迷っているのかさえ
分からない速さ

歌順22番

はるか

捨てると決めたはずなのに
また引っ張り出して
眺めてる
遅遅として進まない
私の断捨離

歌順23番 第1席

渡邉加代子

今日は
決断できない日
延ばせるものは
決めないと
決める

歌順24番

岡本まさ子

決断はした
捨てる と
したはしたが
体が
動かない

歌順25番

高原伸夫

数千枚もある
LP、CDに
録画テープとLD
どう処分したらよいか
決断が出来ない   *LD=レーザーディスク

歌順26番

高原美智子

決断
なんてもんじゃ
ない
何かに惹かれると
すぐ動き出しちゃう