題詠(「悔いる、悔」)

2019-03-26開催(麹町)/第240回参加歌 歌順20番

悔やみ事を青空に飛ばせば
ふわふわ白雲が
ぱくっと呑み込み
修羅 修羅 しゅらら
流れていく はい終わり!

今井幸男

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

1件のコメントがあります

3行以下、笑ってしまいました。
悔やみ事は 「しゅら しゅら しゅらら はい終わり!」としましょう。
いつまで悔やんでいても、詮無いことですものね。

映子

2019-04-02