題詠(「捨てる」)

2018-11-27開催(麹町)/第236回参加歌 歌順9番

捨てられた
ペットたちは
哀しみと無垢な目
私は
絶望と怒りの目

範子

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

1件のコメントがあります

棄てられた人々、棄民へも思いを馳せれば

絶望と怒りの目
だけで終わってはいけないんでしょうね…

今井幸男

2018-12-02