自由詠

2020-12-22開催(麹町)/第261回参加歌 歌順16番

横たわったまま
目を見開いて
曇天の空を見てる
捨てられた
案山子

範子

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

5件のコメントがあります

案山子を人間に重ねてしまいました。

せきゆみ

2021-01-12

お役目御苦労さん・・・人間勝手だナ
いや‥達観しているのかも。

柳瀬丈子

2021-01-05

新型コロナウイルスに感染しても、
政治家さんや お偉いさんは手厚い治療を受けられのでしょうが、
下層民の私は、この案山子のような状態になってしまうかも知れませんね…

今井幸男

2020-12-28

1~3行は、病気で寝ている人かしらとおもったのだけど、
「捨てられた 案山子」とは! 衝撃的などんでん返し。
案山子の顔が消えません。
もう一歩思いを深くすれば、人の世の中にも
捨てられた案山子のように扱われている人が、いるかも知れないですね。
☆☆☆

映子

2020-12-27

人の形をしているから、気持ちも入ってしまいますね。
切ないです。
案山子の瞳に映ってる曇天を作者も見ながら、寂しさを共有されているのでしょうか。

かおる

2020-12-25