自由詠

2020-09-29開催(麹町)/第258回参加歌 歌順7番 第2席

今日は
誰を弔っているのか
鰯雲よ
天窓の中を
静かに泳ぐ

コバライチ*キコ

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

5件のコメントがあります

人の心に残る詩歌は人の歌心を刺激し、良い歌を生み出させるように思います。
作者の内に湛えられた 透き通る悲しみのようなものを受けとりました。

せきゆみ

2020-10-17

心に深く響きました。本当にいいなぁ。

かおる

2020-10-16

コロナ禍で亡くなられた人たちへ・・・ 合掌

寒苦老

2020-10-11

亡くなった人を鰯雲のやさしで
おわかれを云っているようで心にひびきました。
☆☆

つねちゃん

2020-10-05

「誰を弔ってとるのか」に目が行って惹かれた歌です。

「鰯雲」と続くので、
金子みすずの詩が下にあるなとわかりました。

天窓があるので、下から上、海底から海面と、
作者の目線の先がイメージできますね。

巧い歌だな~

映子

2020-10-04