自由詠

2020-08-25開催(麹町)/第257回参加歌 歌順15番

戦後75年の
見えない敵
対策で
籠る我が家は
防空壕的

関口有美

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

6件のコメントがあります

人々がゾンビに襲われ、次々にゾンビになっていく映画がありましたが、コロナも似ていますね。
防空壕であれば安心だと思いますが、滞在が長期になると、横井庄一さん化していくのではと心配です。

山碧木 星

2020-09-08

コメントありがとうございます。 今井さんのコメントに成程~と思いました。
防空壕でも出たり入ったりしたのだから と思い、自宅籠りを重ねてみたのです。

せきゆみ

2020-09-07

戦時下です。戦時下でも毎日の生活はあったのです。明日どうなるか分からなくても日々の生活、笑いもね。

はな

2020-09-02

コロナにやられちゃうからネ
うちの防空壕は荻窪

藍弥生

2020-09-01

「防空壕的」ということば。
共感する世代と通じない世代があるのでしょうね。
行動にも差が出てきてしまうんでしょうかね。

柳瀬丈子

2020-08-31

連日発表されている感染者数も
大本営発表のようでもあり
空襲警報のようでもありますしね…

今井幸男

2020-08-30

次を読み込む