題詠(「紙」)

2020-07-28開催(麹町)/第256回参加歌 歌順22番

三歳の児を
放置して死なせた女は
もちろん悪い が
その児の父親は
紙一枚で無関係なのか

酒井映子

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

10件のコメントがあります

おじいちゃん、おばあちゃんも知ってたら
だきしめたと思うんだけどかわいそう。

藍弥生

2020-08-08

先月三歳児を一人置いて男の所へ八日間出かけていて
幼児を死なせた女が居た。離婚という手続きが済んでいるーなんとも
言えない関係者、いっそそんな奴等こそ居なければよかったのに。

大橋克明

2020-08-08

父親はどこ?

鮫島

2020-08-08

重い責任のある紙一枚なのだけれど 何とも痛ましい現実ですね。

せきゆみ

2020-08-08

手を差し伸べない周囲と
助けてと言えない当事者と

辛いですね。

観月

2020-08-07

弱者が一身に責任を負わされて追い詰められる
という不条理が蔓延してますね

今井幸男

2020-08-06

ほんとうにね、辛いニュースが続きます。
父親のいない児はいないのですよね。

まちだ道子

2020-08-05

このような事件が起きると、母親が逮捕され、世間からも非難される。
それは当然だけど、その児には必ず父親がいるはず。
離婚届一枚、何かの誓約書一枚で子供を母親に押し付け、自分はどういう生活をしているのか。
知らん顔が許されるのか。

私は怒っています。

映子

2020-08-05

子供虐待死の記事を見るたび、泣いています。
母親も悲惨な生い立ち。無防備な出産。正しい性教育をしない
政府。

まちゃこ

2020-08-03

母と子に声をかける人はいなかったのだろうか。

田中きみ

2020-08-01

次を読み込む