自由詠

2020-07-28開催(麹町)/第256回参加歌 歌順19番

ハサミが
とどきそうで
とどかない
足のつめ切り
妙に疲れる

つねちゃん

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

10件のコメントがあります

ほんとにこの通り。腰のせいで腰が曲がらないのか、
足やひざの具合なのか、毎度苦労しています。

大橋克明

2020-08-08

私達年頃は 体のお手入れするときの姿は爪切りに限らず見られたくありませ~~ん。

せきゆみ

2020-08-08

足に爪切り、いつから切りにくくなったのかは
定かではありませんけれどなかなか大変。ね。
お腹のせいなのか、柔軟性がなくなったのか、
私も困っております、母の爪は切りましたけれどね・・・

まちだ道子

2020-08-05

つめを切る時のスタイルがなかなか上手くとれない。
あまり見られたくない作業ですね。

つねちゃん

2020-08-05

とくに巻爪になると、カラダまで歪んで、呼吸困難になって
椅子からズドン・・・

山碧木 星

2020-08-04

足の爪切るのって忘れちゃうしネ⁉

藍弥生

2020-08-03

ほんと同感、お腹の肉が邪魔してるのかしら?

柳瀬丈子

2020-08-01

お腹の出具合が想像できます

よしの

2020-07-31

晩年の姉の爪をよく切ってあげたこと思い出しました。私の爪を切ってくれる
人はいないなあ・・・とも。

まちゃこ

2020-07-31

そうそう、わかります。
柔軟性がなくなったかなしさ。
無理に爪先を引っ張り寄せると、股関節が攣ったりして。

孫でも手懐けないといけませんね。

映子

2020-07-30

次を読み込む