題詠(「目眩」)

2020-06-23開催(麹町)/第255回参加歌 歌順30番

筆先で溶く
藍の絵の具は
あなたの眼差し
マーブルの渦に
さらわれて目眩

数かえる

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

6件のコメントがあります

「ウルトラQ」が、まさしく私の初目眩。
記憶も覚束無い2歳位の頃、未知の世界へ吸い込まれていく
倒れそうな感覚。
それからトキメク度、私の前に廻りだすウルトラQのマーブル。
少し、怖い・・・。

数 かえる

2020-07-04

目眩につながっていく五行の言葉たち。
作者はそこへ吸い込まれていく・・・

山碧木 星

2020-07-03

子供の頃には絵の具を水面に垂らして作ったマーブル模様を紙に写しとって喜んでた
ウルトラQ のオープニングのマーブル模様にも見据えられた
マーブル模様には不思議な霊力を感じる
マーブル模様の石盃に魅かれたこともある

藍のマーブル模様ですか、
涼やかな眼差しに吸い込まれていく感覚なのかな…
☆☆

今井幸男

2020-07-01

美しい目眩ですね。
マーブルの渦を想像していたら、
私もどこかへさらわれそう。

映子

2020-06-30

テリーライアンさんのマーブル紙が好きだったなあ

藍弥生

2020-06-30

平安絵巻を思い浮かべそうなお歌ですね

よしの

2020-06-26

次を読み込む