題詠(「目眩」)

2020-06-23開催(麹町)/第255回参加歌 歌順29番

あたまに濁点が
ついている
ぐるり
みぎまわりに
まわる

岡本まさ子

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

2件のコメントがあります

実際に目眩に取りつかれている人の歌かな。
「あたまに濁点が ついている」なんて、
臨場感がありますね。

映子

2020-06-30

確かに!エスカレーターに足を合わせた瞬間に感じた目眩には
頭に濁点が付いていたような感覚。
私の場合は左回りだったかも?

数 かえる

2020-06-28