自由詠

2020-06-23開催(麹町)/第255回参加歌 歌順32番

ウソは時に
巧まずして
本質を穿つ
だからウソを
もっとウソを

大貫隆志

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

6件のコメントがあります

ウソから出たマコト⁉
人をギクリとさせる!
しゃあしゃあと嘘を吐いて居直っている人をついてくれ!

柳瀬丈子

2020-07-04

ウソなのかとホントなのかを混ぜて、魅せるような人に恋をしてしまったら
こんな思いになるのかな・・・

山碧木 星

2020-07-03

真実の仮面をかぶった嘘を、ウソが暴くことがあるかっもしれないですね。
だからと言って、ウソと嘘だけが溢れてもなぁ・・・

映子

2020-07-02

100%の嘘はないかもね⁉️

藍弥生

2020-06-30

生物学的に「偽」は多々あっても、「嘘」があるのは人間だけ?
真実が曖昧な世の中だから嘘でアラワになる真実が・・・
欲しくなるぅ~。

数 かえる

2020-06-28

だから~
もっと~
このリフレインに惹かれました。

観月

2020-06-27

次を読み込む