自由詠

2020-03-24開催(麹町)/第252回参加歌 歌順1番

コロナ疲れ
吹き飛ばそうと
散歩に出れば
昼の月が
ついてくる

柳瀬丈子

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

3件のコメントがあります

昼の月がついてくる・・・いい表現ですね~。
薄切りの大根のような昼の月が好きです。

*キコ

2020-04-03

新型コロナウイルスに蹂躙されている地球

コロナウイルスではないけれど
コロナに包まれている、放出している太陽さえ訝しく思えてしまう
地球から遠いからいいのかも知れないけれど

思えば月は コロナを有しない
身近で、地球を人類を心配して
見守ってくれてるようにも思えます…

今井幸男

2020-04-01

朝からコロナ、コロナ・・・
の閉塞状況の中での一コマ
月は何してる? と見ている

あかい

2020-03-27