題詠(「冬」)

2020-01-28開催(麹町)/第250回参加歌 歌順15番

明日が       *明日=あした
見えて
来るように
夜道を照らして
冬灯り

いわきやすお

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

3件のコメントがあります

ピタリと台詞の決まった謡いぶりだな~と思いました。
春へ導く冬灯りでもあるのでしょうね。

せきゆみ

2020-02-18

その先には春が灯っている。俳句のように詠んでいます。

山碧木星

2020-02-09

二つの読み方をしました。
夜道を照らしておくれよ 冬明かり と
自分が、夜道を照らして、冬明かり、見ててね。と。
どちらに取っても、好きな歌です。

かおる

2020-02-03