自由詠

2019-10-22開催(麹町)/第247回参加歌 歌順13番

サンマを袖にし
銀ピカ目刺
ワタごとかじれば
腰の財布に
秋の風

関口有美

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

3件のコメントがあります

袖にする ってのが仰々しくていいですね。

腰の財布 ってまさかゆみさん、道中財布(時代劇で出てくる、紐で巻いて使う財布)をお使いじゃないでしょうね。

しの

2019-11-04

肩で風を切ってる威勢のいい男が
実は懐が寒くて、サンマを買えずに
目刺しを齧って、強がり言ってる
というふうに鑑賞すると味わいがありますね…

チコちゃんが「サンマやイワシの内臓が食べられるのは、
胃袋が無くてウンチが溜まって無いからー」と言ってましたが
この男にも、臭いハラワタは無いのかも…

今井幸男

2019-10-30

今年の秋刀魚はかわいそうです。
値段も高いけど、細くて脂がのって美味そう! とはとても見えない。
目刺に目移りしても当然ですね。

だけど「腰の財布」がなあ〜
秋の夜風、くらいで止めておいて欲しかった。

映子

2019-10-29