自由詠

2019-03-26開催(麹町)/第240回参加歌 歌順14番 第1席

桜が
無機質に見える
春を知る
娘の
不意打ちの病

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

4件のコメントがあります

見る人の心持で見え方もいろいろになりますね。
力づけられることもあるし、悲しみが大きくなることもあって。
不意打ちの病
に作者の受けられた驚き悲しみが伝わってきます。

まちだ道子

2019-04-16

血の気がひくようなことに直面された。とり乱しそうな情を抑えて書かれた五行に
一層悲痛な思いが偲ばれます。

せきゆみ

2019-04-03

娘さんがおいくつか存じませんがいつまでたっても親は親。
正直な心情を桜に重ねて詠まれ、お辛さがせつせつと伝わってきます。

しの

2019-04-01

衝撃的なことを知らされたとき、皆が賞でる桜でさえ、
無機質なものに見える、という。

実際、娘さんの病気を知らされたということで、
それを、よくぞこの歌にされたものと、
心を動かされました。

映子

2019-03-31