題詠(「捨てる」)

2018-11-27開催(麹町)/第236回参加歌 歌順22番 第1席

辛い過去も
楽しい思い出も捨て
童女となった母の
落ち葉拾う帽子に
赤とんぼ

はるか

コメント投稿

※会員の方のみコメントを書くことができます。⇒コメントを投稿する

2件のコメントがあります

私の親が認知症にならずに逝ったのは
私が認知症の世話をできるほどに成長していなかったからだ
と思ったりします

今井幸男

2018-12-09

両方とも優秀な成績!おめでとう。

お母さまのことなら誰より今までを見てこられましたね。
童女 に込められた現実を想像します。赤とんぼにピントが合って歌の姿が際立ちます。

しの

2018-12-05